現場を離れて久しい新聞記者のブログ。 読んだ本の紹介や旅行記(北朝鮮竹島イランなど)が中心です。 

安倍首相「全部イギリスのせいだ」/イギリス、EU離脱へ

Brexit: David Cameron to quit after UK votes to leave EU - BBC News
今の利害関係や政治経済社会事情はともかく、EUを離脱したイギリスにどんな長期的展望があるのかよくわからないというのが今の率直な感想です。確かに「民主主義の赤字」*1は構造的な問題だろうと思いま須賀、こんな解消方法が本当になされるとは驚きです。「余計なことをやってくれた」キャメロン首相は今後どう身を処するつもりなんでしょうかね?
日本では参院選が告示されていますので、そちらの絡みでも一言。安倍首相は「世界的経済危機が迫っている」ことを理由に消費税増税を再延期しました。本当に危機が起きたら「それ見たことか」と言えるし、起きなければ「アベノミクスで回避した」と言い張ることは(レトリック上)可能なので、お上手だなあと思ってはいたので須賀、これで間違いなく「延期は正しかった」と主張するでしょうね。そして、日本経済の全ての問題の原因は十把一からげに「世界経済危機のせい」とされるのでしょう。

*1:EUに権限が集まることで、加盟国の政治における民主的正統性が低下しているとする指摘