現場を離れて久しい新聞記者のブログ。 読んだ本の紹介や旅行記(北朝鮮竹島イランなど)が中心です。 

親子の2016年7月読書「月間賞」

長男はこれです。

  • 『ばすくん』(みゆきりか、なかやみわ)

ばすくん

ばすくん

都会を走る路線バス「ばすくん」を主人公とする、割とストーリー性のあるお話です。ばすくんの身に事件が起こると「なんで?」と驚いた様子で聞いてくるところから察するに、なんとなく話の筋を追うことはできているということなのでしょう。なんかちょっとこう、かわいそうというかクサい話です。

私はありません。なぜなら、この1カ月間で読み終えた本がなかったからです(爆)