現場を離れて久しい新聞記者のブログ。 読んだ本の紹介や旅行記(北朝鮮竹島イランなど)が中心です。 

早く風邪を治して高飛びしタイ

先週の特に半ばは突如40度を超える高熱に襲われ、寝ているか(解熱剤を飲んで)仕事をしているかどちらかという生活でした。当然疑われるのはインフルエンザなので*1、発熱数時間後とその1日後の2回検査を受けましたがいずれも陰性。「念のため」と言われて応じた血液検査の結果も正常で*2、結局は風邪をこじらせたのだろうという見立てで落ち着きました。
ただまあこれは個人的には納得の結論で、なぜかというと私が発症する数日前から、長男が風邪をひいていたんですね。風呂や登園中の抱っこひもで文字通り濃厚接触している彼がそういうウイルスを貰ってきてしまえば、私が感染を防ぐのはあまり容易なことではないわけで、発熱2日前に喉が痛かった時は「子供から貰ったんだろうな」以外の感染ルートは思い当たりませんでした。
しかし子供は、一貫してほぼ平熱だったんですね。その話を人にしたら「子供の風邪が移ると大人は大変だから、なめないほうがいいよ。あっちは免疫がないとは言うけど、新陳代謝は段違いだからね」。いやホントに、参りました。
さてさて、なんとか仕事に穴をあけずに体調が戻ってきたのでようやく書ける部分もあるので須賀、明後日から5日間、タイに行ってきます。

D17 地球の歩き方 タイ 2016~2017

D17 地球の歩き方 タイ 2016~2017

タイミング的には子供が2歳になる前の駆け込み、行き先は子供が耐えられるだろうフライト時間の範囲内で興味があるところ、という大人本位のチョイスです。家族3人、無理が生じない範囲で楽しんできたいです。

*1:そうなら出社なんかできない

*2:むしろ肝臓の健康ぶりに驚いたw