現場を離れて久しい新聞記者のブログ。 読んだ本の紹介や旅行記(北朝鮮竹島イランなど)が中心です。 

2015年1月の読書「月間賞」

2月も後半になって前月の月間賞を選ぶとはこれ如何という感じで須賀、それこそ現在大著に挑戦中であるとか、仕事におけるここ数カ月間の前向きな努力が極めて不本意な形で報われつつあるとかいった事情によるものでありまして、お許しいただければと思います。
『権力移行―何が政治を安定させるのか』(牧原出)にしましょう。大きな問題意識、個別の論点ともに興味深い一冊です。ただ、編集上の力点の置き方あるいは相互連関のさせ方がちょっとうまくいっていないのが残念でした。その辺は編集者の手腕なのでしょうか。