現場を離れて久しい新聞記者のブログ。 読んだ本の紹介や旅行記(北朝鮮竹島イランなど)が中心です。 ブログランキング・にほんブログ村へ

エッフェル塔のリニューアル計画発表 待ち時間解消へ
パリ(AP) 年間700万人が訪れるパリの観光名所エッフェル塔の管理会社は9日、2億6700万ドル(約290億円)をかけたリニューアル計画を発表した。10年がかりで21世紀にふさわしいエッフェル塔を目指す。
管理会社SETEによると、エッフェル塔のリニューアルは1980年代初頭以来。この時は訪問者数を増やすことが主眼だったが、今回は訪れた観光客の待ち時間を減らし、滞在時間を増やすことが狙いだという。
現在、エッフェル塔に上るためには1時間から2時間の行列になる。この待ち時間解消のため新システムを導入し、ネットで30分ごとに予約できるようにする。同システムは団体客向けに今年初めから試験運用を開始していた。
訪れた観光客に財布のひもを緩めてもらうため、店舗は拡大し、1階にあるレストランも改装して収容人員を増やす。現在は入場料の11ドル80セントを除くと、観光客がエッフェル塔で費やす平均金額は5ドル50セントのみだった。
また、現在は訪問者の2%にすぎないパリの住民にももっと親しんでもらうため、地元向けの展示やアトラクションも増やす。
一方、省エネ策として、現在1時間ごとに10分間行っているライトアップは、この秋から5分間に減らす予定だ。
(CNN)

あれ、そんなに待ったっけ?と思うと同時に、正月のヨーロッパ旅行記が未だにオランダを出ていないことを思い出してしまったのでしたorz
ヨーロッパ旅行記一日目二日目