現場を離れて久しい新聞記者のブログ。 読んだ本の紹介や旅行記(北朝鮮竹島イランなど)が中心です。 ブログランキング・にほんブログ村へ

「給油継続」だめなら内閣総辞職も、首相が示唆
シドニー=松永宏朗】安倍首相は9日夕(日本時間9日夕)、シドニー市内のホテルで記者会見を開き、11月1日に期限を迎えるテロ対策特別措置法の延長問題で、「民主党はじめ野党の皆様のご理解をいただくため、私は最大限の努力を払わねばならないと考えている。そのために全力を尽くし、職を賭(と)していく考えで理解を得ていく」と強調した。そのうえで、「すべての力を振り絞って職責を果たしていかなければならない。そこで私の職責にしがみつくということはない」と強調し、インド洋における海上自衛隊の給油活動が継続できなくなった場合、内閣総辞職もあり得るとの考えを示唆した。
首相はまた、この問題で民主党の小沢代表に党首会談を呼びかける考えも表明した。(9月9日、読売新聞)

まぁこの「示唆」って部分は今日のテレビ報道でほぼ吹っ飛んでしまいましたけど、私はテレビが言うほど給油継続の見通しに対して悲観的ではありません。確かにこのタイミングでそういうカードを切ってしまっていいのか、という批判は与党内からもあるようですし、私も安倍首相側の立場から考えればその懸念は拭えません。それでも給油継続自体について与党内で大きく意見が割れているわけでもないですし、総裁がそういってしまった以上は継続に全力を挙げる、という形になると思うからです。ただ衆院で再可決となった場合に、「与党側の数の横暴」だけ*1が浮き上がってしまうと、退陣のシナリオがぐっと現実味を帯びてくる可能性はありますけどね。首相はこの臨時国会を乗り切るための起爆剤のつもりでそう言ったのかもしれませんが、この問題を突破できたとしても政局全体の流れが変わるとは私にはあまり思えません。
てか一番言いたかったのは実はそういうことじゃなくてですね(藁)、参院選であんだけ負けて職にしがみついておきながら、給油が継続できなかったら辞めるってどんだけだよってことです。憲政の常道を踏み行なうことよりアメリカのご機嫌をとる*2ことが大事だってことですか??
あとたまたま見つけたんですけど、これ(Yahoo!ニュース番付)って多分多くの人が「KY」って言いたかっただけですよね? 今日牛角にいたチャラいお姉さん方もしきりに「KY」を連呼していましたwww

*1:参院の野党にもその可能性はあるわけですので…

*2:アメリカがインド洋上で求める給油の量はどんどん低下していて、ついにパキスタン駆逐艦二隻への給油を求めるのみとなっています。これはアメリカが実質的に欲しがっているのは給油力でも油でもなくて、日本がそこにいるという事実だってことですよねw